上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外国に住む時の心配事に、もしもの時の医療の問題がある。私の場合はロングステイ制度を使った居住ではなく、居留ビザを取得している。それによって国民健康保険に加入しております。保険料はNT$659/月、約¥2000です。外国人の私が月額2000円で、安く治療を受けることが出来ると言うことは、本当にありがたい事だ。

私は昨年10/26日に台湾に入国し、即、居留ビザの申請、取得をいたしました。そして居留証明があり満4ヶ月以上の長期滞在者は健康保険に加入出来る(義務?)という制度を使って、3/2日に加入手続きをし、翌日3/3日に日本に帰国しました。国民健康保険に加入する為の離れ業でした。

1月余り日本に滞在し現在は再び台北でステイしておりますが、無事、全民健康保険カードを所有いたしております。
ただし、使う事の無いのを願っております。

《参考》
台湾の国民健康保険制度は1995’3月にスタートした。全国民加入の社会保険に属し全民健康保険という。中華民国の国民以外にも、加入できるケースがある。

IMGP3269_20100409215103.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
1ヶ月ぶりの台北。いつもと変わらぬ生活音が有る。しかし、今朝方は笛や太鼓の音が混ざっている。なにかの祭りの様だ。カメラ片手に表に飛び出し、分からぬままにシャッターをきった。

家に帰りパソコンでプレヴューした。なかの1枚の写真に開漳聖王聖誕の文字を見つけ、ネットで検索をした。「開漳聖王とは、実在の人物で、本名を陳元光といい、唐時代に福建南部の漳州を開いた功労者で、政治的能力にも優れていた為、地元の人々に愛され神として祭られた」とあった。

今日は、その誕生祭りだ。ここ内湖の碧山には「碧山厳開漳聖王廟」がある。という事は~~~~~、漳州人の集落が有ったのだろう。帰台翌日に祭りがあるとは、祭りずきの私としては、言う事なしの誠にラッキーな1日だった。

IMGP3239_convert_20100402124937.jpg IMGP3248_convert_20100402130038_20100402130753.jpg IMGP3208_convert_20100402125812.jpg IMGP3198_convert_20100402125625.jpg IMGP3247_convert_20100402125151.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
関連記事
2010’3.29.18時。今月の3日に台北を離れてから約1ヶ月ぶりの台湾だ。今朝、北風吹きすさぶ中で空港行きのシャトルバスを待った。今は台北の自宅でTシャツ・半ズボンのスタイルでパソコンに向かっている。

友人宅で1ヶ月余,快適なホームステイをさせてもらった。本当に心より感謝申し上げます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
関連記事
もうかれこれ6年ぐらいになるだろうか、坐骨神経痛を患ってから自分で車を運転しなくなった。以来もっぱら移動手段はバス、電車だ。5ヶ月ぶりの日本で、違和感を感じた事がある。

電車での若い女性の化粧姿。車中での飲み食い。優先座席に座り眠りこける若者。まず台湾では、お眼にかかれない光景だ。台湾女性は羞恥心を持ち合わせている。台湾の地下鉄、バスでは駅構内、車中は飲食を禁止されている。優先座席は老人・身障者等の弱者が座るものだという事が徹底されている。

大阪以上に自己中心型の多い台湾人だが、以上の事はまずやらない。将来を担う若者の、この姿に、日本を少し憂います。もっとも若者は今の日本は担いたく無いのかも知れないが。
関連記事
明日の帰国準備で街をうろうろしている時に、なにか懐かしさを感じる食事処を見つけた。表現が難しいのだが、「日本の片田舎の裏通を歩いている時に、ふと足を止めた店先の低い格子戸の暖簾ごしに垣間見える小奇麗に片付けられたテーブル、小さなショーケースには数点のオカズ、奥からは(まな板)を、たたく包丁の音」。ざっと。こんな感じかな?。

味付け・料理の具材・盛付、すべてに違和感なく美味しくいただきました。
移住して、早4個月が過ぎました。今のところ、食に関する感想は、中華料理の中でも台湾料理の味付けは比較的、日本人の味付けに近いような気がする。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。