上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1919年(大正8)に台湾総督府によって「本島の内外において商業に従事せんとする男子の為」に設立された旧制専門学校(台湾総督府台北商業学校)です。
敷地内には校舎に囲まれてた美しい日本庭園が有り、卒業生の「石橋正嗣」氏や「川平朝清」氏も池の畔で青春を語ったのでしょう。
現在、同校舎を使用している「国立台湾大学法律学院」「国立台湾大学社会科学院」は台湾大学法学院(部)から分離したものです。

IMGP4125.jpg
【建物】1919年(大正15年)竣工。市定古跡。
【設計】
【場所】MRT善導寺駅徒歩10分。中正区徐州路21号。
IMGP6107.jpg

IMGP6112.jpg
*「石橋正嗣」=日本社会党委員長・元衆議院議員
*「川平朝清」=NHK沖縄放送協会初代会長


正門前にある旧[台北州知事公舎]です。現在はカルチャースクールや喫茶食事ができるスペースとして保存利用されています。このような形で利用されている日本時代の建築物は、台北市内だけでも、数か所あります。
IMGP6095.jpg

関連記事は別ブログ「台湾で発見-明治大正ロマン」「台湾を歩く-昭和レトロ」にも書いております。右蘭のリンクからお越しください。

にほんブログ村 トラコミュ 台湾ロングステイの会へ
台湾ロングステイの会

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
ランキング集計結果

FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト
恋焦がれていた彼女に会える日のような気分だ。睡眠4時間ながら、気力充実、眠気もなく快調な朝だ。最近まで限定公開されていた「現・台北賓館」が中華民国、建国100年の記念事業の一つとして11/20まで土日を除く平日に公開される事になった。

2010’7/27に塀越しに見える姿をお見せしましたが本日は全姿を御見せすることができます。ただ、私の下手な文章、写真で、素晴らしさをお伝えできないのが残念です。内部写真はフラシュをたくことが出来ないので、良い出来のものがありません。

ネオ・ルネッサンス様式の、この美しい建築物を海外・植民地台湾に1901年(明治34)に建設した明治の人々に男のロマンを感じるのは私だけでしょうか。

IMGP5966.jpg
【建物】1901年(明治34年)竣工。国定古跡。  台湾総督府の竣工は1919年(大正8年)。
【設計】福田東吾 野村一郎
【場所】MRT台大医院駅
IMGP5969.jpg

IMGP6081.jpg

この100年間、日本時代、中華民国政府を通し、各国のあまたの賓客を接待おもてなしをした部屋です。
IMGP6074.jpg
にほんブログ村 トラコミュ 台湾ロングステイの会へ
台湾ロングステイの会

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ
にほんブログ村
アクセスランキング
ランキング集計結果

ブログランキング
FC2 Blog Ranking

関連記事
台湾の歴史のひとこまです。
1895年5月23日に清国人の一部官僚と一部台湾住民が協力し台湾民主国独立宣言を発表したが各国の承認は得られなかった。北白川宮能久親王率いる近衛師団の進軍が開始されると、傭兵主体の台湾民主国軍隊は半年程度で壊滅した。

台湾民主国国旗。ガラスケースに収められている為、綺麗に撮れてません。なんとも愛らしい図案に感じます。
IMGP5953.jpg   台湾民主国国旗
関連記事をブログ「台湾案内屋」(11/5)に書いております。右蘭のリンクからお越しください。

にほんブログ村 トラコミュ 台湾ロングステイの会へ
台湾ロングステイの会

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ
にほんブログ村
アクセスランキング
ランキング集計結果

ブログランキング
FC2 Blog Ranking

関連記事
今日は11/3文化の日だ。私も台湾在住ながら、日本文化に触れるため「現・国立台湾博物館」へ行った。建物は台湾の行政機関が集まる地域にある228和平公園内に建っている。

228和平公園は大陸から渡ってきた国民党が、一つの事件をきっかけに、当時の台湾知識人を対象にした白色テロの犠牲者を慰霊するための公園となっている。公園内には、「現・国立台湾博物館」「旧・台湾放送局台北(現・228記念館)」や蒸気機関車などが展示されている。

建物の威容を目の当たりにする時、台湾領有後の国家財政の厳しい時期に、よくこれだけのものが造れたものだと感心するのみです。ちなみに1915年(大正4年)に竣工されている。

十分に日本人の偉大さや日本文化を感じ取れた1日でした。民主党の仕分人の人々なら、どうゆう評価を下すか興味がある。

IMGP4372.jpg
【建物】1915年(大正4年)。国定古跡。
【設計】野村一郎
【場所】MRT台大医院駅
IMGP5563.jpg

IMGP4365.jpg
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。