上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は2007.1.5.開業の台湾新幹線で高雄(駅名は“左営=zuoying”)へ行きます。台北高雄間の所要時間は1時間30分。ちなみに現地では新幹線ではなく高鉄と呼んでいる。グリーン車はビジネス席、指定席は普通席と言う。初めて海を渡った日本の新幹線だが、当初フランス製に決定されていた経緯もあって、一部、欧州方式を取り入れ開業当初はフランス人が運転していたらしい。

左営(zuoying)屏東(pingtoung)間は在来線。他民族国家らしく北京語・台湾語・客家語・英語の4言語で車内放送が行われている。30分程度の乗車時間で今回の目的地、周家のある屏東に到着した。

《台湾事情》
 原住民⇔メラネシヤ・ポリネシヤ系の人々で14部族が認定されている。部族の言語を持っている。
       (原住民の部族間の共通語として、日本語を使用する事が有るようだ。)
 内省人⇔いわゆる台湾人。戦前より台湾在住の漢民族で福建語に近い台湾語を日常使用している。
 外省人⇔国共内戦に敗れた国民党と一緒に大陸から渡った人々。北京語を会話で使用する。
 客家人⇔華僑と一般に言われている人に多く客家語を喋る客家の子孫。
生活の場面では、公用語の北京語、台湾語、客家語を、ごく自然にお互いの言葉に合わせ会話をしている。
にほんブログ村 トラコミュ 台湾ロングステイの会へ
台湾ロングステイの会

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ
にほんブログ村
アクセスランキング
ランキング集計結果

ブログランキング
FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/118-d7d1df79
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。