上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日で台湾滞在23日目。初めての訪問が昭和の時代で30年前だったと思う。その後、年に1回は少なくとも必ず訪問をしている。5月や8月の連休を利用しての縁者・友人を訪ねる数日の旅だ。今回の様な生活感のある滞在は初体験だ。生活をしてみて、この国の様々な変化に気が付いた。

まずは、ここ数年でどんどん整備されている新幹線・MRT・高速道路等のインフラだ。以前はどこへ行くにもタクシーを利用した。走っている車の半分がタクシーのように感じる程台数が多かった。そして、走っている車が洗車され綺麗になったのか、空気が綺麗になったのか、はたまた裕福になったのか、傷ついた使い古された車を見かけなくなった。

又、バスの充実振りには素晴しいものを感じる。が、バス停に数分間隔で4~5台走り込み、行先の違うバスを、おいそれと外国人は利用は出来ないだろう。冒険心が必要だ。

衛生面では、ハエが気にならなくなった。下水道が整備されてきたのだろ。ますます屋台での食が楽しくなった。

以前は流血騒ぎがあったのかと錯覚するほど生々しい赤色の痕跡が歩道に点在していた。今はビンロウを口にする人が減ったのだろうか、血痕様の物が少なくなった。しかし、販売している店は多く点在している。外国人からみて、口中を真っ赤にしてビンロウを噛んでいる姿は、低レヴェルの人の様に感じるし、気持ち悪いものだ。この習慣はどうかと思う。

しかし変化をあまり感じないのが、歩道だ。狭い歩道に単車の放置、おまけに段差だらけ、たまにある点字ブロックを無視した置物。台北101や国際見本市等の世界に自慢できる建築物を持つ国になったのに。
にほんブログ村 トラコミュ 台湾ロングステイの会へ
台湾ロングステイの会

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ
にほんブログ村
アクセスランキング
ランキング集計結果

ブログランキング
FC2 Blog Ranking

今日は義父の墓参に出かける日だ。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/138-258687e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。