上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1ヶ月の海外滞在も昨日で終わった。今は最終目的地の伊丹空港へのフライトに向け成田空港のラウンジで帰国の感激もなく妻とシャンパンで乾杯中です。

成田~伊丹の機中でまさかの座席争奪戦が行われた。中国からの小グループの観光客が搭乗しており、それぞれの事情のもとに、それぞれが自由に座席を選び座っておりました。そこへ、飛行機は決められた席に座るものだと思い込んでいる日本人客が乗り込んできたから、たまりません。

我々の席は無事に確保されていたのだが、数名の日本人搭乗者の席が占拠されていた。大混乱の開始だ。交通整理すべきスタッフが中国語を喋れない。英語で喋っているのだが、相手が理解できない。何というANAの不手際か、今は北京語スピカーが一人ぐらい必要な時代だ。世間が分からない上層部なのだろう。

座席争奪戦の一方の言い分は自分達は既に座っているのだから、この席を譲って欲しい。後から乗り込んだあなたは空いている席に座ったら良い。決められた席に座るのが当然だと思っている日本人。まさに文化の激突、ルールに対する考え方の激突だ。

傍若無人・唯我独尊・自己中心・自分勝手・意固地・融通性・堅苦しさ。激突を考えられる全ての言葉を列記した。アテンダントの奮闘の結果、離陸後、グループは希望する席に座れたのだが、その時の様子が面白い。「あの時はダメで、今なぜOKなんだ。それならあの時に・・・・・・・・・」親子・友達と隣席できて楽しそうにしている中国人。ありえない騒動にまきこまれ不快感を隠せない日本人達。

日本の団体観光の農協的行動が外国の批判を受けていた同様の事がここで行われている。先進国のルールとは何だろうと考えさせられる一幕だ。中国人への個人ビザ発給が解禁され個人観光客が増えたら、受け入れる我々の態勢はどうなのだろうか、はなはだ心もとない。
(2009.7.16)
にほんブログ村 トラコミュ 台湾ロングステイの会へ
台湾ロングステイの会

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ
にほんブログ村
アクセスランキング
ランキング集計結果

ブログランキング
FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/142-b92cf118
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。