上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は「ダイビング」と「温泉」に行こう。じゃまくさい衣服は脱いで水着で一日中行動だ。朝食を済まし、地球の引力に負け気味の裸体をバイクに乗せ熟年ライダーは行く。肉が風にタナビク程では無く一安心。

ダイビングスッポトは「柴口潜水区」「大白沙潜水区」「石朗潜水区」などが、あるらしいが今日は「柴口潜水区」へ行く。まずは、ウエットスーツを着込み呼吸の練習、その他もろもろの注意事項の指導を受け海中に侵入する。いるはいるは、色とりどりの魚の群れ、美味しそうなウニ、ナマコ。ビックリはウツボがこちらを睨み付けていた。

シャワーで海水を流し、水着のまま朝日温泉に出発。20分程度で到着。一番先端の湯溜りに行き、もぐってみると魚がいた。魚と一緒に入浴、趣向が変わって面白い。ここの魚は女性好き?足を突きにくる。大根と間違えたのかも?。失礼しました。ジャグジーや、水圧マサージ等もあり、かなりの時間を遊んだ。

帰りに端から端までが10m程度の繁華街に立寄る。立寄った唐揚屋の主人が四方山話をしてくれた。「島で一番高い山は284m。ある年、雨が一滴も降らず山火事が起きた。それで、その山を火焼山と言う」「イルカやクジラが島に近づく季節が有る」「台東に行く時、自分は飛行機の15分の揺れより、フェリーの40分の揺れを選ぶ」等々。話が長すぎて女将さんに叱られていた。すこし可哀想だった。

朝日温泉からの眺め                  
朝日温泉 
島中にある「林頭果」(スープにして飲む果物)
IMGP3855.jpg
緑島空港
AirPort-1.jpg
様々な揚げ物                                  
夕食-3
監獄を模した氷屋さん
氷獄-1
ダイビングは民宿料金にはいっていた=NT$3600
朝日温泉入浴料=NT$200                    (2010’6/15)

にほんブログ村 トラコミュ 台湾ロングステイの会へ
台湾ロングステイの会

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ
にほんブログ村
アクセスランキング
ランキング集計結果

ブログランキング
FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/153-8c00280f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。