上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
辻元清美前国土交通副大臣の離党により、内部分裂の危機がささやかれている「社民党」。その前身「日本社会党」の委員長(?)を努めた石橋政嗣氏の出身校が台北に有ります。

(旧)台北州立台北第一中学校⇒(現)台北市立建国中学校です。戦前から現在に到るも台湾有数の進学校で、台湾大学(旧台北帝国大学)への入学者数もTOPだとの事です。歴史の重みを感じさせる校舎で明日を担う若者が教育されております。ちなみに現台湾総統「馬英九」も卒業生の1人です。周辺には「教師会館」「化学教育館」」「植物園」などの施設が有り、なるほどと思わせる環境に建っています。
IMGP4322.jpg
今日現在、旧校舎の裏に新校舎が建築中ですが、旧校舎のイメージを踏襲しているように思いました。
IMGP4333.jpg
【建物】1908年(明治41年)。市定古跡。
【設計】近藤十郎
【場所】MRT中正記念堂駅徒歩10分。中正区南海路56号(植物園の裏手)。並びには旧・米国文化中心、台湾教育会館(現・228国家記念館)がある。「歴史博物館」の前。

世界組織のUIA(国際建築家連合)という組織が有り、7/29 ルイーズ・コック会長が都内で記者会見し「日本の建築業界について、著名な建築物が十分に保存されず安易に解体されていると危機感を表明した」と報道されていた。鳩山邦夫議員の郵便局建物解体騒動を思い出します。
にほんブログ村 トラコミュ 台湾ロングステイの会へ
台湾ロングステイの会

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ
にほんブログ村
アクセスランキング
ランキング集計結果

ブログランキング
FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/171-920b3f1e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。