上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.03.リメイク

10/1日、2日と台湾東部の宜蘭県に飲み会の招待で行く。雪山トンネルが開通(2006年)した今は台北との交通時間は40分~50分、宿泊の必要ないのだがユックリ飲むために1泊した。台北からは7人の参加だ。

行先は宜蘭市内ではなく、宜蘭最大の商業都市[蘭東]という所だ。日本時代の1915年に太平山の森林資源の開発基地が[羅東]に置かれ[羅東]はそれとともに発展した。太平山の木材生産は阿里山を凌駕した。

その林業基地は現在、林業文化園区となって一般公開されている。森林鉄道で活躍したSL機関車や客車などが展示しており職員宿舎などの日本家屋は修復され現在も使用されています。
IMGP5135.jpg
IMGP5157_20101003160605.jpg

食事前の腹ごしらえに占有面積(14万2000坪)の[羅東運動公園]に出かける。日本なら万博会場跡地と同じぐらいの規模だ。日本の象印が開発協力したという話だ。
IMGP5279.jpg

[羅東観光夜市]をウロウロ、パクパク。冒険も楽しいが地元人のエスコートが有る観光はより楽しい。通路幅も広くユッタリとでき、食べ物も、はずれなし、最高だった。私の夜市ランクでは上位だ。
PA010013.jpg
この写真は酒のつまみ、もちろん地元人のお勧め店。
PA010018.jpg

ワイン、ウイスキー、ビール、高粱酒58度、酒の肴、仕込みはOKだ。あとはワイワイガヤガヤ楽しい時間が待っている。

PS.
台北宿泊は日本人夫婦が経営するペンション悠遊村( http://longstay-you.blogspot.com )を、ご利用ください。
台湾情報・話題はBlog「南国台湾楽園生活・台北」「台湾ミッスラン」でチェクできます。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/194-34e5e9c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。