上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.25 北投今昔物語
北投と言えば必ず登場する大阪商人「平田源吾」。彼は1896年(明治30)に台湾最初の温泉旅館「天狗庵」を開設した。これが台湾に於ける温泉旅館の始まりである。と、まあ~、こんな感じで、書かれている文章が多いのですが、写真が現在の「天狗庵」です。その横は2010.11月の仮オープン目指して急ピッチで工事を進めている[加賀谷]です。景観の問題も有り「天狗庵」跡は取り壊されるでしょう。又、一軒、日本時代の歴史建築物が失われます。

上から映した「天狗庵」。
IMGP5647.jpg
原形をとどめる「天狗庵」の石段。
IMGP5654.jpg
「加賀谷」の右横が、崩壊寸前の「天狗庵」。
IMGP5656.jpg
「天狗庵」から見た現在の北投の通り(中山路)。
IMGP5657.jpg
北投温泉隆盛のきっかけ、大きく言えば台湾の温泉文化の幕開けを演出した男、「平田源吾」なに思う。終わり。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/202-1d902fd7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。