上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恋焦がれていた彼女に会える日のような気分だ。睡眠4時間ながら、気力充実、眠気もなく快調な朝だ。最近まで限定公開されていた「現・台北賓館」が中華民国、建国100年の記念事業の一つとして11/20まで土日を除く平日に公開される事になった。

2010’7/27に塀越しに見える姿をお見せしましたが本日は全姿を御見せすることができます。ただ、私の下手な文章、写真で、素晴らしさをお伝えできないのが残念です。内部写真はフラシュをたくことが出来ないので、良い出来のものがありません。

ネオ・ルネッサンス様式の、この美しい建築物を海外・植民地台湾に1901年(明治34)に建設した明治の人々に男のロマンを感じるのは私だけでしょうか。

IMGP5966.jpg
【建物】1901年(明治34年)竣工。国定古跡。  台湾総督府の竣工は1919年(大正8年)。
【設計】福田東吾 野村一郎
【場所】MRT台大医院駅
IMGP5969.jpg

IMGP6081.jpg

この100年間、日本時代、中華民国政府を通し、各国のあまたの賓客を接待おもてなしをした部屋です。
IMGP6074.jpg
にほんブログ村 トラコミュ 台湾ロングステイの会へ
台湾ロングステイの会

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ
にほんブログ村
アクセスランキング
ランキング集計結果

ブログランキング
FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/219-143b6e5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。