上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本時代は台湾広播電台放送亭の建物であった。ちなみに放送亭はラジオ局を意味し台湾総督府の支援の下で台北・板橋・台中・台南・嘉・花蓮等に放送局が設置され、台湾放送協会により運営されていた。

歴史的意味のある放送がこの建物でされています。一つは1945年8月15日正午の玉音放送であり(日本がポツダム宣言を受諾して降伏し、第二次世界大戦が終結したことが伝えられた)あと一つは国民党政府統治下の1948年2月28日に発生した二二八事件時に、放送局を占拠した市民が軍艦マーチとともに事件の情報を伝えた。

IMGP8152.jpg
2011.2.28.リニュアル・オープンした「台北二.二八記念館」です。(撮影日2011.02.13)
【建物】1934年(昭和9年)竣工。市定古跡。
【設計】栗山 俊一
【場所】MRT台大医院駅徒歩5分。中正区228和平公園。
IMGP8155.jpg

【二・二八事件】
1947年2月28日に台北市で発生し、その後台湾全土に広がった、当時はまだ日本国籍を有していた本省人と外省人との大規模な抗争。約40年後、戒厳令の終了と政府側の遺族への謝罪により漸く終結した。本省人はこの事件を台湾大虐殺と呼んでいる。

にほんブログ村 トラコミュ 台湾ロングステイの会へ
台湾ロングステイの会


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
ランキング集計結果

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/264-f4d43639
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。