上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花博会場の最寄駅MRT圓山2番出口徒歩1分のところに有る「臨済護国禅寺」に行く。プラットフォームからも黄色い派手な壁が見えるので、迷う事はない。

市定古跡になっている檜造りの日本式建築「大雄寶殿」。
【建物】1900年(明治33年)竣工。市定古跡。
【場所】MRT圓山駅徒歩1分。台北市中山区酒泉街5巷27号。
IMGP8732.jpg
現在は閉じられている日本時代の山門。
IMGP8723.jpg
石碑の裏に寄贈者と年号が刻まれているが、例によってコンクリートで埋められている。昭和17年と岐阜という字が読み取れる。
IMGP8724.jpg

不釣合な中華式山門
IMGP8731.jpg

寄進したことを記念する石柵に1/16に取り上げた「梅屋敷」の文字が刻まれておりました。
IMGP8763.jpg
梅屋敷(国父史跡館・逸仙公園)
IMGP7638.jpg
「南国台湾楽園生活」2011.1/16に「国父史跡館」の記事を書いております。

にほんブログ村 トラコミュ 台湾ロングステイの会へ
台湾ロングステイの会


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

アクセスランキング
ランキング集計結果

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/279-a4417a4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。