上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本政府は台湾を農作物供給の地と位置づけ、農林業関連事業開発のため日本勧業銀行台北支店を開設した。勧業銀行は農林業への長期融資を行い、その後の農業発展の基礎を作った。現在の「台湾土地銀行」。
【建物】1933年(昭和8年)竣工。3級古跡。
【設計】
【場所】MRT台大医院駅徒歩5分。台北市中正区襄陽路25号。
国立台湾博物館の北側に位置してます。
IMGP6429.jpg
この隣に現在「土地銀行」が使用している古跡認定の「旧・三井物産台北支店」が有るが変哲のない建築物だ。

「台南支店」ギリシャの神殿の様なデザインは台北支店と同じだ。「林百貨店」の斜め前に位置してます。
【建物】1937年(昭和12年)竣工。市定古跡。
【設計】
【場所】台南市中正路28号号。
IMGP7342.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/288-5000d19d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。