上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
若者の町「西門」から長沙街を西に進むと高級住宅を思わす建物が向き合って建っている。日本時代の「台湾電力社長宿舎」と宋美齢が執務を執っていた「婦連総会」だ。

【台湾電力社長宿舎】
【建物】1910年(明治43年)竣工。市定古跡。
【設計】
【場所】MRT西門駅徒歩10分。台北市中正区延平南路119号。
戦後は国民党の中央招待所や台湾省主席官邸として使用された。
IMGP8518.jpg





    【台北偕行館】
    【建物】1915年(大正4年)竣工。市定古跡。
    【設計】
    【場所】MRT西門駅徒歩10分。台北市中正区長沙街1段27号。
    戦後は宋美齢が創設した「婦連総会」(婦女反共連合会)が長期間に渡って使用していた。
    IMGP8515.jpg

    にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
    にほんブログ村

    関連記事
    スポンサーサイト
    Secret

    TrackBackURL
    →http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/303-d45af13b
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。