上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花博会場から10分程度の所に医の神、保生大帝を主神としている保安宮があります。保安宮では保生大帝の誕生日(旧歴3/15)を祝って毎年「保生文化祭」を2か月に亘って催します。今年は4/7~6/3まで。
歌仔戯、北管戯、布袋戯などの伝統芸能が毎日観劇できます。観劇しながらの屋台巡りが楽しめます。

今日は無病息災を願う「過火」儀式が行われる日という事で雨の中出かけました。
神輿を担いだ人達が次から次へ火の上を渡っていきます。
P4170032.jpg
躍動感のある被写体を撮りたっかたのですが、生憎のどしゃ降りで傘が邪魔になりできなかった。
ただの風景写真になってしまった。残念無念!!
P4170033.jpg
儀式が終わると水をかけ火が消えたところで信者がお守りに拾って帰ります。
P4170036.jpg





    にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
    にほんブログ村

    関連記事
    スポンサーサイト
    Secret

    TrackBackURL
    →http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/307-16ca7061
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。