上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MRT忠孝新生駅を下車すると高い煙突が目に入る。それを目標に歩いて行くと台湾初代樺山総督の冠を付けた公園が有ります。ここも麦酒工場の跡地なのですが今日は少し離れたところに有る「台北ビール工場へビールを飲みに出掛けます。

【建国啤酒廠】
【建物】1921年(大正10年)竣工。市定古跡。
【場所】MRT忠孝新生駅徒歩10分。台北市中山区八路二段85號。
この工場の前身は台湾ではじめてビールを製造した日本高砂麦酒株式会社です。紅楼、緑楼、冷凍室とその設備、ボイラー室とその設備、および木造の建物などが古跡指定されており台湾ビールの歴史的発展がみられます。
IMGP4716.jpg
現在は台北ビール工場となりビヤホール&レストランの営業をしております。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/309-43a16df5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。