上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.22 [228紀念館」32
1997年2月28日、[228紀念館」として開館され、更に改修が施され2011.2.28.にリニュアル・オープンされた。
日本時代は台湾広播電台放送亭の建物であった。ちなみに放送亭はラジオ局を意味し台湾総督府の支援の下で台北・板橋・台中・台南・嘉・花蓮等に放送局が設置され、台湾放送協会により運営されていた。
【建物】1934年(昭和9年)竣工。2級古跡。
【設計】栗山 俊一
【場所】MRT台大医院駅徒歩5分。中正区228和平公園内。
IMGP8152.jpg

歴史的意味のある放送がこの建物でされています。一つは1945年8月15日正午の玉音放送であり(日本がポツダム宣言を受諾して降伏し、第二次世界大戦が終結したことが伝えられた)、あと一つは国民党政府統治下の1948年2月28日に発生した二二八事件時に、放送局を占拠した市民が軍艦マーチとともに事件の情報を伝えた台湾全土に放送した。
IMGP8155.jpg

【二・二八事件】の解説は他に譲るとして、「事件当時はまだ日本国籍を有していた」と解説する人が有り、国際的な法的解釈はどうなんだろうか?
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


PS.
台北の宿泊は日本人夫婦が経営する民宿「悠遊村」へどうぞ。詳細はこちらをクリック⇒「悠遊村」台北便り





    関連記事
    スポンサーサイト
    Secret

    TrackBackURL
    →http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/390-34b9354d
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。