上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.11 受煙者の権利
今年10月より煙草の値上げがあると聞いた。1本5円の値上げで¥○○・・・・・の増税効果が有ると言っている。数年前の台湾には、日本煙草の愛煙者かなりいた。今は米国製にとって変わられている。高いのが理由だと聞く。もっとも、害の有るものの輸出が減ったのは、有る面、良いことだろう。

台湾では2009年1月の法律により、「3人以上いる屋内は全面禁煙」「街中での歩き煙草の禁止」「ホテルの全館禁煙、室内も禁煙」「交通機関」「公共の建物内」などなど、自宅以外は決められた指定場所でしか喫煙はできません。不思議なことだが、これが見事に実行されている。又、自宅においても室外で吸っている人を沢山見受けます。

違反を徴発されれば高額な罰金が待っている。NT$1500≒¥4500(高級取りの1日の日当に匹敵します)。日本では分煙の小手先の解決をしたり喫煙者の権利などを言っていますが、喫煙者は加害者で有るという観点から考えれば、台湾のように徹底した規則も必要かも知れない。日本は受動禁煙に少し甘いようだ。
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 台湾在住者の会へ
台湾在住者の会

関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/84-e3ccfe6b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。