上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山岳列車で人気の阿里山鉄道は昨年8月の自然災害を受け、現在運行を停止している。現在経営権はBOTを落札した「宏都阿里山国際開発公司」が持っている。「行政院農業委員会林務局」はBOT計画の経営権を回収し一部区間の運行再開を来年4月、来年末に前面復旧さす計画のようだ。

林務局と宏都阿里山国際開発公司の話し合いは如何に?

《参考》
(Built Operation Transfer)民間が建設し一定期間運営した後、政府に以上する方式

<阿里山BOT>阿里山森林鉄道沿線の85k・嘉義北門駅の0.9haの土地・阿里山頂上「沼平」駅横の2.2haの土地の開発及び経営権
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 台湾在住者の会へ
台湾在住者の会




関連記事
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shikaso.blog100.fc2.com/tb.php/93-0738a1f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。