上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台湾では世界中の料理が食べられる。日本では、中華料理という事でひとくくりにしているが、台湾・広東・湖南・北京・四川・山東、料理等などの特色ある料理が揃っている。外国勢では日本を筆頭に韓国、タイ、料理等などアジア圏料理、イタリヤ・フランスなどの欧風料理が食べられる。

今日は、台湾料理の中の宜蘭(イーラン)地方料理を食べに行った。私達夫婦・神戸から来台のK夫妻・NYから来台のHL嬢・地元の老板の6人がテーブルを囲んだ。勿論、酒は高粱酒58度といきたいところだが、グリーンラベルだった。料理は日本人好みの薄味の大変美味し味付けだった。盛りだくさんの料理で、食べきれず今日も持ち帰りをした。

気に入ったので紹介しておきます。 場所は永康街、店名は呂桑食堂。(2010.1.11)
呂桑食堂名刺
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
今日の昼はCOCO夫妻の招待で素晴しい景色の中で食事をした。11:30分頃ベンツの、お迎えが有り目的地まで30分ばかりドライブをした。夫妻からは、友達が経営しているテーブルセッティングの綺麗な店との事前情報を得ていた。

車は街中を、どんどん離れ山道を登って行くので、大阪人間としては、六甲の中腹に有る小奇麗なフランス料理の店をイメージした。着いた処は台北郊外の汐止市汐萬路に有る「食養山房」と言う店だった。導入路で鬱蒼と茂る木々の間から眼下に建物が垣間見えた瞬間、これから過ごす時間への期待が一気に膨らんだ。

建物は渓流に囲まれ京都嵐山の料亭に来たような錯覚に陥った。出される料理は創作和風料理風だった。味付け・盛付・創作度、いずれをとっても文句無く素晴しいロケーションと相まって楽しい時間を過ごさせてもらった。日本で食事をしたような感じがした。

帰りは頂上に向かって車は走り5~6分で頂上に着いた。そこは養父がねむる国軍公墓のある五指山だった。なにかの縁かもしれない。
五指山古道
    「五指山古道」  

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 台湾在住者の会へ
台湾在住者の会



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。