上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歌って、踊って、飲んで、食べて、底抜けに明るい人達の祭り、阿美族の豊年祭りです。観光化された祭りではなく一集落の自分達が楽しむ祭りなので本当の原住民の姿が見れて面白いですよ。今年も民宿「悠遊村」さんの紹介でいってきました。
IMGP9561.jpg

IMGP9620.jpg

IMGP9638.jpg

IMGP9657.jpg

IMGP9687.jpg

IMGP9696.jpg

IMGP9701.jpg

IMGP9703.jpg

IMGP9729.jpg

IMGP9745.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村

PS.
台北の宿泊は日本人夫婦が経営する民宿「悠遊村」へどうぞ。詳細はこちらをクリック⇒「悠遊村」台北便り





    映画「非情城士」で有名な九份の近隣にある阿美族集落の子供達です。民宿「悠遊村」さんの紹介で行ってきました。

    IMGP9563.jpg

    IMGP9566.jpg

    IMGP9576.jpg

    IMGP9683.jpg

    IMGP9705.jpg


    にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
    にほんブログ村
    PS.
    台北の宿泊は日本人夫婦が経営する民宿「悠遊村」へどうぞ。詳細はこちらをクリック⇒「悠遊村」台北便り





      この時期の日本は夏祭りで盛り上がりますね。ここ台湾でも原住民のお祭りが各地で開催されております。今年もローカル線、平渓線「瑞芳」にある阿美家園という集落の阿美族豊年祭りに参加してきました。

      デジブック『 阿美族豊年祭り 』ご覧ください。
      http://www.digibook.net/d/7f54ef17b09804ade1eb4990b305903e/?m

      台北郊外の林口に有る「長康養生文化村」を訪れました。友人の母が入居されているので、そのご挨拶と館内の見学を兼ねて士林の自宅を友人の車で出発いたしました。

      出発後、30~40分で目的地に到着、もう少しかかるかなと思っていたのですが、案外早かった。数年後には現在建設中のMRT桃園線が開通されるので更に便利な施設になるでしょう。
      現時点でもMRT台北駅や行天宮駅など数か所から30分に一本バスが運行されており不便な施設という事はないでしょう。しかもシニヤのバス料金はNTD18です。

      まるでゴルフ場の入口を思わす「長康養生文化村」の進入路。
      IMGP9508.jpg
      現在、開所されているA棟と24時間完全介護棟です。400名の方々がここで生活されております。
      IMGP9502.jpg
      開所を待つC棟、D棟。
      IMGP9503.jpg

      ゴルフ練習用施設
      IMGP9506.jpg
      バスケットボール施設
      IMGP9491.jpg
      テニスコート
      IMGP9490.jpg
      これ以外に屋外活動用施設としては「サッカー場」「家庭菜園」「花園」「トレッキングコース」等々が有る。

      パソコン室。
      IMGP9481.jpg
      ピアノ教室。
      IMGP9475.jpg
      ビリヤード室。
      IMGP9477.jpg
      マージャン室。数か所ある(お国柄ですね)中の一か所。
      IMGP9478.jpg
      スポーツジム(マッサージ機も有ります)。
      IMGP9479.jpg
      卓球室。
      IMGP9480.jpg
      入居者の誕生日パーティー等が行なわれる大ホール。
      IMGP9501.jpg
      医務室。
      IMGP9487.jpg
      これ以外には「カラオケ・ルーム」「図書室」「日本語教室」「英語教室」「絵画教室」「書道教室」等々のカルチャー教室が数室有りました。

      各室郵便受け。
      IMGP9488.jpg
      セブンイレブン。入居者は10%引き。
      IMGP9484.jpg
      巨大な食堂。OPEN前で点灯されていないので少し薄暗いです。
      IMGP9485.jpg

      友人の母親が入居されている室の玄関内。
      IMGP9493.jpg
      室内。
      IMGP9469.jpg
      窓の外。
      IMGP9472.jpg

      PS。
      MRT桃園空港線が開通すれば国外から台湾を訪れる人にとって、保養施設というよりは非常に便利な宿泊施設になるような気がいたします。




      にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
      にほんブログ村
      PS.
      台北の宿泊は日本人夫婦が経営する民宿「悠遊村」へどうぞ。詳細はこちらをクリック⇒「悠遊村」台北便り





        今日7/25はいろいろ思い出の詰まった日、大阪「天神祭」の日だ。淀屋橋、天満橋から祭りの賑わいを見たものだ。

        この写真は日本にいる「連れ」(標準語では友人かな?)から送ってもらったものです。
        DSC02140.jpg

        DSC02158.jpg



        PS.
        台北の宿泊は日本人夫婦が経営する民宿「悠遊村」へどうぞ。詳細はこちらをクリック⇒「悠遊村」台北便り





          2011.07.24 陳列品
          「228国家紀念館」に展示されていました。国民党政府に対抗して立ち上がった民衆が組織したある武装集団の軍服です。まるで日本軍そのものですが台湾人の為に立ち上がったのでしょう。複雑な心境です。
          IMGP9406.jpg

          IMGP9407.jpg

          IMGP9408.jpg
          にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
          にほんブログ村

          PS.
          台北の宿泊は日本人夫婦が経営する民宿「悠遊村」へどうぞ。詳細はこちらをクリック⇒「悠遊村」台北便り





            「PICASSO」「ピカソ」「畢卡索」全部ピカソです。

            「国立歴史博物館」でピカソ展が開かれております。
            IMGP9414.jpg
            スペイン内戦中のゲルニカの惨状を絵にした「ゲルニカ」を楽しみにチケットを買ったのだが、台湾には来ていなかった。生涯におよそ13,500点もの油絵と素描を描いたといわれているので、その内の数十点が来ただけなんだろう。
            NTD220(¥650)で「ゲルニカ」が見れるわけないだろう。ごもっともです。寂しいので写真をもう一枚。
            IMGP9420.jpg

            「国立歴史博物館」の正面にある、台湾の”末は博士か大臣か”といわれる超エリートが通う「建国高級中学」です。日本時代は「台北州立第一中学校」。2級古跡認定。
            IMGP9412.jpg
            歴史博物館の斜め前は「228国家紀念館」。日本時代は「教育会館」。3級古跡認定。
            IMGP9410.jpg


            にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
            にほんブログ村
            PS.
            台北の宿泊は日本人夫婦が経営する民宿「悠遊村」へどうぞ。詳細はこちらをクリック⇒「悠遊村」台北便り





              台湾で鍋と言えば、10年前になるのかな?日本人留学生が余りの辛さに体調を壊し死亡したという事件も有った麻辣鍋だ。辛さに大中小のランクが有って小辣を頼めば日本人でもOKだ。

              街中を歩いていると「麻辣鍋」「刷刷鍋」の看板を良く見かけます。この中から美味しい店を探すのは至難のわざです。そこで簡単に美味しい店の見つける方法は「ハーゲンダッツ」のアイスクリームを置いている店です。「メイジ」とかはダメです(すいません)、「ハーゲンダッツ」です。殆どハズレなし。

              それにしても、こちらの人は良くたべます。殆どの店が食べ放題で、肉・野菜・海鮮など20種類はあろうかという具材、果物、ケーキ、アイスなど。次から次へと胃袋にいれていきます。
              IMGP9446.jpg
              美味しい店の紹介はブログ「台湾ミッスラン」へどうぞ!

              にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ
              にほんブログ村

              PS.
              台北の宿泊は日本人夫婦が経営する民宿「悠遊村」へどうぞ。詳細はこちらをクリック⇒「悠遊村」台北便り





                「台湾、多謝、ありがとう」若者の街、西門でこんな看板を見つけました。東日本大震災に対して台湾からの義捐金にたいする御礼です。受けた厚意は忘れない、御礼をするという事は日本人の美徳です。まだまだ捨てたもんではないな日本人。

                多謝(トウシャ)は台湾語で有難うという意味、標準語では謝謝です。
                DSC01877.jpg
                広告主は「New makopapa & CFC Group一同」となっております。若者の街にこの広告が揚げられている事に意義があるのかな。私から広告主さんに多謝です。

                2011、5月に台湾駐日経済文化代表処が日本で実施した台湾に関する意識調査報告です。調査はニールセン・カンパニー・ジャパンが実施しております。
                「質問」台湾を信頼しておりますか?
                「回答」多少は信頼している 64.0%
                    非常に信頼している 20.2%
                合計すると84.2%の日本人が台湾に信頼を寄せているという結果がでております。
                にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
                にほんブログ村
                       
                PS.
                台北の宿泊は日本人夫婦が経営する民宿「悠遊村」へどうぞ。詳細はこちらをクリック⇒「悠遊村」台北便り







                  昔の夏の風物詩と云えば打ち水をされた庭先の縁台で風鈴を聞きながら食べる西瓜にカキ氷。昭和は遠くになりにけりか。

                  こんな風情とは別物の冰屋さんが台湾には有ります。数十種のSweetsが並べられたショーケースから好みのものを選びその選んだ数によって値段が決まるシステムだ。
                  P6230023.jpg
                  何をどう食べても¥300もあれば十分満足します。
                  P6230024.jpg

                  P6230025.jpg

                  P6230026.jpg
                  にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
                  にほんブログ村
                  にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ
                  にほんブログ村
                  にほんブログ村 グルメブログ C級グルメへ
                  にほんブログ村

                  PS.
                  台北の宿泊は日本人夫婦が経営する民宿「悠遊村」へどうぞ。詳細はこちらをクリック⇒「悠遊村」台北便り





                     
                    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。